兵庫県まちづくり技術センター

検索 | このサイトについて(サイトマップ等)

文字サイズ

業務のご紹介

埋蔵文化財発掘調査情報

塚口山廻(つかぐちやままわり)遺跡・池田山(いけだやま)古墳

令和6年5月31日

阪神間都市計画道路事業3.5.85園田西武庫線(御園工区)に伴う発掘調査を実施しています。

遺跡名 塚口山廻遺跡・池田山古墳
時代 弥生時代~中世
遺跡の種類 集落跡・古墳
所在地 尼崎市塚口本町
連絡先 埋蔵文化財調査部調査課(079)437-5561
発掘成果

 尼崎市北部域の沖積平野に立地します。
 設定した1~3区のうち、1区の調査を終了し(写真➀)、現在は2区の調査を行っています(写真➁)。
 調査の結果、古墳の一部や弥生時代の竪穴建物(写真➂)などが見つかっています。

① 1区全景(東から)
②2区清掃作業(南西から)
③2区竪穴建物(南東から)