現在のページ:HOME > 研修会案内

研修会のご案内

講習会

ドローンを活用した河川点検・監視システム研修

本研修は受付を終了しました

  • 詳細

    • 開催日:
      平成30年3月2日(金)~3月9日(金)(8日間)
      対象者:
      県及び県内市町の職員 30名程度
      教科目:
      まちづくり技術センターでは、ICT を活用した新技術導入への取り組みとして、河川管理業務の高度化・効率化を図るため、姫路土木事務所と兵庫県測量設計業協会と共同でドローン(UAV)を活用した河川点検・監視システムを開発しました。
      研修では、その特徴と基本的な操作方法、及び、本システムを活用した河川点検・監視業務発注に向けた設計仕様書等について説明します。
      また、あわせて最新の測量技術(三次元計測技術)の動向を学び、ICT の理解を深めるものです。
      費用(税別):
      無料

姫路会場:3月2日(金)
神戸会場:3月7日(水)
但馬会場:3月9日(金)

災害復旧

  • 詳細

    • 開催日:
      平成30年7月4日(水)~7月4日(水)(1日間)
      対象者:
      県職員、市町職員、防災エキスパート  100名
      教科目:
      ・災害復旧制度について
      ・災害査定の実務について
      ・災害復旧事業の留意点
      会場:
      兵庫県民会館

土木施設に災害が発生した時の応急対応及び災害復旧事業や改良復旧事業の採択に向けて、的確な調査・設計、災害査定等に必要な基本的知識を修得する。

演習コース

道路計画(演習)

研修会に申し込む

  • 詳細

    • 開催日:
      平成30年6月8日(金)~6月8日(金)(1日間)
      対象者:
      県職員、市町職員 40名
      教科目:
      ・道路計画とは
      ・道路の基本条件の考え方
      ・線形の考え方
      ・道路計画演習
      会場:
      兵庫県私学会館 2階 206会議室

道路計画において基本となる道路構造令とその留意点・注意事項等について事例を用いて学ぶとともに、設計演習を行い、道路計画の立案、設計の基本的技術を習得する。

As 舗装修繕・設計演習(演習)

  • 詳細

    • 開催日:
      平成30年6月15日(金)~6月15日(金)(1日間)
      対象者:
      県職員、市町職員  80名
      教科目:
      ・舗装の施工及び施工管理
      ・舗装の維持補修と工法の選定
      ・TA法によるAs舗装設計演習
      会場:
      兵庫県農業共済会館 

アスファルト舗装の維持・修繕にの基本やTA法による舗装設計の他、品質管理試験の内容等について、土木技術職員としての基礎知識を修得し、実務能力の向上を図る。

交差点計画(演習)

  • 詳細

    • 開催日:
      平成30年8月3日(金)~8月3日(金)(1日間)
      対象者:
      県職員、市町職員  40名
      教科目:
      ・交差点計画と設計の進め方
      ・交差点計画の留意点
      ・交差点計画(設計)演習
      会場:
      兵庫県まちづくり技術センター

交差点計画の留意点・注意事項等について事例を用いて学ぶとともに、計画、設計の基本となる幾何構造について設計演習を行い、交差点計画の基本的技術を習得する。

仮設構造物設計演習

  • 詳細

    • 開催日:
      平成30年7月13日(金)~7月13日(金)(1日間)
      対象者:
      県職員、市町職員  50名
      教科目:
      ・設計法の概要と地盤調査
      ・設計外力と例題解説
      ・自立式土留め工の設計計算演習
      ・掘削底面の安定と地下水対策、周辺構造物への影響に関する検討
      会場:
      兵庫県私学会館

仮設構造物設計に際しての留意点・注意事項等について、「土留め工」を対象としてそのポイントを解説するとともに設計演習を行い、適切な計画の立案、設計が行えるよう実務能力の向上を目指す。

その他

現在申込可能な研修はありません。

このページの上に戻る

Copyright(c) 2015 Hyogo Construction Technology Center for Regional Development All rights reserved