現在のページ:HOME > 研修会案内

研修会のご案内

講習会

道路計画(演習)

研修会に申し込む

  • 詳細

    • 開催日:
      令和2年8月6日(木)~8月6日(木)(1日間)
      対象者:
      県職員、市町職員 40名
      教科目:
      ・道路の基本条件の考え方、演習
      ・道路線形について、演習
      ・道路計画演習
      会場:
      兵庫県学校厚生会館 

道路計画において基本となる道路構造令とその留意点・注意事項等について事例を用いて学ぶとともに、設計演習を行い、道路計画の立案、設計の基本的技術を習得する。

支持力計算演習(初級コース)

本研修は受付を終了しました

  • 詳細

    • 開催日:
      令和2年7月10日(金)~7月10日(金)(1日間)
      対象者:
      地盤調査または構造物設計に関して、経験がない又は少ない県職員、市町職員 20名
      教科目:
      ・地盤調査の基礎知識
      ・土質調査結果の設計への適用及び留意点
      ・地盤と構造物の設計
      ・直接基礎演習(初級コース)
      会場:
      兵庫県まちづくり技術センター 大会議室

地盤調査の基礎や土質調査結果の見方など、土木構造物設計(基礎工)の基本を学ぶとともに、直接基礎の支持力計算演習(初級編)を通じ、土木構造物設計の基本的知識の習得を図ります。※今年度より、受講生の理解度を高めるため、初級コースと中級コースに分割・再編しました。

支持力計算演習(中級コース)

  • 詳細

    • 開催日:
      令和2年9月11日(金)~9月11日(金)(1日間)
      対象者:
      県職員、市町職員 20名
      教科目:
      ・土地調査結果の設計への適用及び留意点
      ・演習ガイダンス
      ・直接基礎演習(2層地盤演習など)
      ・杭基礎演習
      会場:
      兵庫県まちづくり技術センター 大会議室

直接基礎及び杭基礎の設計に関する支持力計算の演習を通じて、設計に必要な地盤情報(土質常数)や支持力計算における留意点等について理解を深める。

ドローンを活用した災害調査(Ⅰ期)

  • 詳細

    • 開催日:
      令和2年10月30日(金)~10月30日(金)(1日間)
      対象者:
      県職員、市町職員20人
      教科目:
      ・災害調査でのドローンの活用
      ・ドローンに関わる法規制
      ・ドローンの飛行及び写真撮影実習
      会場:
      調整中

災害発生時におけるドローンを活用した災害調査について、ドローンによる写真測量の基礎知識を習得するとともに、ドローンの操縦・空撮実習等により、災害復旧に携わる県・市町職員の実務能力向上を図る。

鋼橋

  • 詳細

    • 開催日:
      令和2年10月2日(金)~10月2日(金)(1日間)
      対象者:
      県職員、市町職員 40名
      教科目:
      ・鋼橋の概要について
      ・架設工法について
      ・保全工事における基礎作業と留意点の紹介
      ・災害とその復旧
      ・鋼橋の補強工法について
      会場:
      兵庫県まちづくり技術センター 大会議室

鋼橋の計画・設計・製作・輸送などの基礎知識から補修・補強、維持管理など鋼橋技術全般にわたり解説を行い、公共事業発注機関の土木技術職員として、実務能力の向上を図ることを目的とする

土地区画整理研修

本研修は受付を終了しました

  • 詳細

    • 開催日:
      令和2年6月26日(金)~6月26日(金)(1日間)
      対象者:
      県職員、市町職員 30名
      教科目:
      ・土地区画整理のしくみ
      ・区画整理の土地評価について
      ・換地計画の実務
      ・区画整理をめぐる最近の話題
      会場:
      兵庫県民会館 パルテホール

土地区画整理業務に携わるために必要な、区画整理のしくみ、換地設計等に関する基礎知識を学び実務能力の向上を図る。

まちづくり研修

  • 詳細

    • 開催日:
      令和2年9月18日(金)~9月18日(金)(1日間)
      対象者:
      県職員、市町職員40名
      教科目:
      ・都市農地の活用制度について ・都市農地の新しいかたち
      ・事例紹介
      会場:
      兵庫県民会館

宅地と農地が共存せざるを得ない市街地環境のあり方について、担当者の方々と糸口を見いだし課題解決力を養うことを目的とする。

As 舗装修繕・設計演習(演習)

本研修は受付を終了しました

  • 詳細

    • 開催日:
      令和2年6月30日(火)~6月30日(火)(1日間)
      対象者:
      県職員、市町職員  40名
      教科目:
      ・As舗装の構造設計
      ・舗装の施工及び施工管理
      ・舗装の維持管理と工法選定
      会場:
      兵庫県民会館 パルテホール

インフラメンテナンス講習の一環として、道路工事には不可欠であるアスファルト舗装の設計及び施工の他、維持・修繕について、設計・監督を行う建設技術職員としての基礎的知識を習得し、実務能力の向上を図る。

河川講習会(維持管理)

  • 詳細

    • 開催日:
      令和2年11月27日(金)~11月27日(金)(1日間)
      対象者:
      県職員、市町職員 30名
      教科目:
      ・兵庫県河川維持管理計画
      ・排水機場等の維持管理
      ・河川管理施設の点検・維持管理実習
      会場:
      近畿地方整備局 近畿技術事務所

近年頻発する水害や、構造物の老朽化等を踏まえ、今後の河川管理施設等の点検、維持管理に必要な堤防等の点検技術の知識を習得し、現地講習を通じてさらに実務能力の向上を図る。

コンクリート構造物の施工と維持管理に関する技術講習会

  • 詳細

    • 開催日:
      令和2年9月25日(金)~9月25日(金)(1日間)
      対象者:
      県職員、市町職員 80名
      教科目:
      ・コンクリートの基本的性質
      ・コンクリートの施工管理の要点
      ・コンクリートの調査診断
      ・補強における設計、施工の留意点
      ・コンクリート構造物の劣化原因とその影響
      会場:
      兵庫県民会館 パルテホール

コンクリート構造物について、コンクリートの特性を踏まえた施工管理、品質管理、長寿命化に向けた点検、補修・補強工法の概要等、施工から維持管理までの一連の基礎知識を習得する。

地盤調査(切土・盛土設計)

  • 詳細

    • 開催日:
      令和2年10月15日(木)~10月15日(木)(1日間)
      対象者:
      県職員、市町職員 20名
      教科目:
      ・構造物設計に必要な地盤調査の計画と結果の評価
      ・圧密沈下計算演習
      ・斜面の安定計算演習
      会場:
      兵庫県まちづくり技術センター 大会議室

切土・盛土設計に必要な地盤情報(土質定数)について理解を深め、土木技術職員としての基本的知識を習得し、実務能力の向上を図る。

地盤調査・土質試験実習

  • 詳細

    • 開催日:
      令和2年10月16日(金)~10月16日(金)(1日間)
      対象者:
      県職員、市町職員 20名
      教科目:
      ・ボーリング作業実施研修
      ・土質試験実習
      ・土質試験結果の品質と利用方法
      会場:
      関西地盤環境研究センター

地質調査における材料・品質管理試験、土質試験等の体験を通じて、調査・試験方法と試験結果についての理解を深める。

下水道

  • 詳細

    • 開催日:
      令和2年11月20日(金)~11月20日(金)(1日間)
      対象者:
      県職員、市町職員 40名
      教科目:
      ・下水道事業の概要
      ・管渠のストックマネジメント計画の策定手法 
      ・施設のストックマネジメント計画の策定手法
      ・雨水対策手法
      ・下水道事業におけるBCP策定手法
      ・機械・電気設備の維持管理 
      会場:
      県民会館

下水道施設のストックマネジメント計画の策定手法や適正な維持管理について、下水道事業に携わる技術職員としての基礎知識を修得し、実務能力の向上を図ります。

演習コース

交差点計画(演習)

本研修は受付を終了しました

  • 詳細

    • 開催日:
      令和2年8月7日(金)~8月7日(金)(1日間)
      対象者:
      交差点計画に3~5年の経験を有するする県職員、市町職員  20名
      教科目:
      ・交差点計画と設計の進め方
      ・交差点計画の留意点
      ・交差点計画(設計)演習
      会場:
      兵庫県まちづくり技術センター 大会議室

安全で円滑な交差点を計画するため、設計の基本となる道路構造令をわかりやすく解説するとともに、設計演習を行うことにより、具体的な計画立案や設計が行えるよう建設事業担当職員としての実務能力の向上を図る。

仮設構造物設計演習

本研修は受付を終了しました

  • 詳細

    • 開催日:
      令和2年7月17日(金)~7月17日(金)(1日間)
      対象者:
      仮設構造物設計の経験が少ない県職員、市町職員  20名
      教科目:
      ・設計法の概要と地盤調査
      ・設計外力と例題解説
      ・自立式土留め工の設計計算演習
      ・掘削底面の安定と地下水対策、周辺構造物への影響に関する検討
      会場:
      兵庫県まちづくり技術センター 大会議室

仮設構造物設計に際しての留意点・注意事項等について、「土留め工」を対象としてそのポイントを解説するとともに設計演習を行い、適切な計画の立案、設計が行えるよう実務能力の向上を目指す。

構造物設計(演習)

  • 詳細

    • 開催日:
      令和2年8月21日(金)~8月21日(金)(1日間)
      対象者:
      県職員、市町職員 20人
      教科目:
      ・構造物設計のポイント ・重力式擁壁、逆T式擁壁の安定計算
      ・擁壁設計におけるミス事例
      会場:
      兵庫県まちづくり技術センター 大会議室

重力式擁壁及び逆T式擁壁の安定計算と部材計算の演習を通じて、擁壁設計に必要な基本的技術を習得する。

その他

現在申込可能な研修はありません。

このページの上に戻る

Copyright(c) 2015 Hyogo Construction Technology Center for Regional Development All rights reserved