現在のページ:HOME > 業務のご紹介 > 埋蔵文化財調査 > 郷着遺跡

埋蔵文化財発掘調査情報

←発掘調査情報一覧へ

郷着遺跡

平成31年3月1日

広畑青山線 社会資本整備総合交付金事業に伴って、発掘調査を実施しました。

遺跡名 郷着遺跡
時代 弥生~古代
遺跡の種類 集落跡
所在地 姫路市広畑区才
連絡先 埋蔵文化財調査部調査課(079)437-5561
発掘成果 B地区の平安時代初頭の井戸1基を残し、調査はほぼ終了しました。井戸底の水溜めには折敷状の曲げ物を2重に据えています。ハマグリを入れた須恵器坏・斎串・横櫛・『万𠮷』と書かれた墨書土器が出土しています。
説明会資料 現地説明会資料はコチラ!!

B・C地区全景

井戸枠の状況

井戸内の曲げ物

このページの上に戻る

Copyright(c) 2015 Hyogo Construction Technology Center for Regional Development All rights reserved