現在のページ:HOME > 業務のご紹介 > 埋蔵文化財調査 > 耳谷草山遺跡

埋蔵文化財発掘調査情報

←発掘調査情報一覧へ

耳谷草山遺跡

平成30年8月3日

一般国道483号北近畿豊岡自動車道日高豊岡南道路の建設事業に伴って、調査を実施しました。

遺跡名 耳谷草山遺跡
時代 不明
遺跡の種類 集落
所在地 豊岡市日高町山本
連絡先 埋蔵文化財調査部調査課(079)437-5561
発掘成果  耳谷草山古墳群がある尾根の南側の緩斜面に立地しています。調査の結果、この緩斜面を数段にカットし、平坦地が造られていることが明らかとなりました。そして、この平坦地を中心に、計360穴におよぶ柱穴がみつかりました。残念なことに、確実な時期は不明ですが、他の事例を参考にするなどして、今後遺跡の性格等を検討します。

西側から見た遺跡全景

南東側からみた遺跡

柱穴断面

このページの上に戻る

Copyright(c) 2015 Hyogo Construction Technology Center for Regional Development All rights reserved