現在のページ:HOME > 業務のご紹介 > 埋蔵文化財調査 > 耳谷草山古墳群

埋蔵文化財発掘調査情報

←発掘調査情報一覧へ

耳谷草山古墳群

平成30年9月11日

一般国道483号日高豊岡南道路(北近畿自動車道)の建設事業に伴って、調査を行っています。

遺跡名 耳谷草山古墳群
時代 古墳時代
遺跡の種類 古墳
所在地 豊岡市日高町山本
連絡先 埋蔵文化財調査部調査課(079)437-5561
発掘成果 調査範囲内には12基の古墳が確認されており、現在15・23・24号墳を調査しています。
15号墳では、調査の結果、埋葬施設4基と15号墳を区画するための区画溝を検出しました。埋葬施設4基からは全て木棺を用いた痕跡が確認されましたが、何れも副葬品等は出土しませんでした。出土した土器から古墳時代前期頃に造られた古墳であることがわかりました。

耳谷草山15号墳と17号墳 空撮写真

耳谷草山15号墳 全景写真※4基の埋葬施設の北側に尾根幅いっぱいの区画溝がある

耳谷草山15号墳 埋葬施設の掘削

このページの上に戻る

Copyright(c) 2015 Hyogo Construction Technology Center for Regional Development All rights reserved