現在のページ:HOME > 業務のご紹介 > 埋蔵文化財調査 > 和泉谷・津原古墳群(美方郡新温泉町)

埋蔵文化財発掘調査情報

←発掘調査情報一覧へ

和泉谷・津原古墳群(美方郡新温泉町)

平成29年10月5日

新温泉町が実施する浜坂道路関連の新残土処分場整備事業に伴って、市町支援事業として調査を行っています。

遺跡名 和泉谷・津原古墳群
時代 古墳時代
遺跡の種類 古墳
所在地 美方郡新温泉町戸田ほか
連絡先 埋蔵文化財調査部調査課(079)437-5561
発掘成果 列状に存在する古墳10基を調査しました。
調査の結果、古墳群は前期中頃・中期末と後期後半(町教委調査分)の3期に分かれ、前期と中期のものは一部重複して造営されていたことが判明しました。
埋葬施設の木棺墓は前期のものが4か所で計13基と多く、土器枕や鉄剣などが出土しました。中期の古墳は単一埋葬の4基で、土器がまとまって出土し、後期の埋葬施設からは土器・玉類・刀子が出土しました。
説明会資料 現地説明会資料はコチラ!

古墳群全景

7号墳下層より見つかった埋葬施設

7号墳下層の棺内より出土した鉄剣

このページの上に戻る

Copyright(c) 2015 Hyogo Construction Technology Center for Regional Development All rights reserved