現在のページ:HOME > 業務のご紹介 > まちづくり支援 [修景助成、修景支援、景観形成等活動助成]

修景助成、修景支援、景観形成等活動助成

景観形成支援事業

①修景助成事業

景観形成地区等の建築物などの景観形成に資する外観の整備に要する費用の一部を助成します。

  • 歴史的景観形成建築物等修景助成
  • 一般建築物等修景助成
  • 重要建築物等修景助成 ほか

※優れた景観を創造または保全する必要のある区域で県条例により指定された地区

修景助成による外観整備の事例

②修景支援事業

景観形成地区等での修景相談、住民団体による景観形成推進活動等の指導、地区や通り・街区などの景観整備計画の立案などに景観アドバイザー等の専門家を派遣します。

 

③景観支障建築物等除却・改修助成事業

景観形成地区等で管理不全な状態のために周辺の良好な景観を阻害している物件について、除却または改修費の一部を助成します。

 

④景観形成等活動助成事業

地区住民団体や景観形成等推進員による景観形成等推進活動に係る経費の一部を助成します。
※県が景観条例に基づき登録し、景観施策への協力や県民などによる景観形成等に関する活動を支援する者。

支援実績

人材育成

①まちづくり専門家バンクの運営

まちづくり専門家派遣などによる住民主体のまちづくり支援を円滑に行うため、まちづくりに関する各分野の専門知識と住民団体等支援の実績のある専門家を登録しています。

【まちづくり専門家バンク 登録者:124 名】

②景観アドバイザーバンクの運営

景観形成地区において、建物が地区の景観にふさわしいものとなるよう修景相談に応じるため、景観形成や町並み形成、伝統的建築物の知識・技術と経験を持った建築士を登録しています。

【景観アドバイザーバンク 登録者:101 名】

③景観まちづくり支援報告会

景観形成支援事業等で派遣を行った事案について、派遣した専門家から報告をいただき、まちづくり専門家や行政担当者が支援事例を共有することにより、今後の支援の参考にしていただくことを目的に開催しています。

景観まちづくり支援報告会
景観まちづくり支援報告会
このページの上に戻る

Copyright(c) 2015 Hyogo Construction Technology Center for Regional Development All rights reserved