まちづくり事業案内





兵庫県では「景観の形成に関する条例」、「屋外広告物条例」を制定し、県下の景観形成の推進を行っています。
(担当部署:兵庫県県土整備部まちづくり局景観形成室

また、県下のいくつかの市でも条例を制定し、市域での景観形成を進めています。

センターでは、これらの県及び市町と協力して景観形成の推進を図るため次のような事業を行っています。
◆ 景観基金

平成2年度に県下の景観形成の推進を図るため、兵庫県より10億円の造成費補助を受け、景観基金を設置しました。
以後、景観基金の運用益を事業資金として、景観形成助成事業を実施しています。

【寄付のお願い】景観基金の拡充を図るため寄付を受け付けています。

※景観基金及び景観基金への寄付に関するお問合せは、まちづくり計画課(景観形成支援事業担当)まで


◆ 景観形成支援事業

センターでは、平成2年度から県下の景観形成の推進を図るため、景観基金の運用益を財源に景観形成助成事業を実施しています。

景観形成支援事業は、景観条例等により指定された「景観形成地区」や「景観形成重要建造物」等で行なわれる建築物等の修景のための工事費の助成や修景に関する相談等のため専門家派遣を行なっています。
また、住民団体等による良好な景観形成の推進のための活動に対して、専門家の派遣や活動経費の助成などの支援を行なっています。


平成26年4月1日付で「景観形成支援事業実施要綱」と関連規程を改正しました。
(修景助成メニューの統合、一部メニュー名称の変更・廃止・新設)
[規定集] リンク先に改正後規定集のページを掲出しています。


【平成26年度改正後メニュー】

(クリックすると「事業メニューの一覧表(pdf 251KB)」が開きます。)

・修景助成事業
         歴史的景観形成建築物等修景助成
         一般建築物等修景助成
         (※工作物等修景助成(共同施設整備・屋外広告物の整備)は上記修景助成に統合)
         景観形成重要建造物等修景助成
         星空景観形成助成

・修景支援事業
         景観まちづくりアドバイザー派遣(個別修景相談・団体勉強会及び景観形成推進活動等)
         景観まちづくりコンサルタント派遣

・景観形成等活動助成事業
         景観まちづくり活動助成
         景観形成等推進活動助成

・景観支障建築物等除却・改修助成事業
         景観支障建築物等除却費助成
         景観支障建築物等改修費助成

(近代住宅定期点検活動助成事業 は廃止しました。)


景観形成地区(兵庫県の景観条例の案内ページにリンク)          
広告景観モデル地区      
シングル・サイン      
景観アドバイザー        
・景観形成等協議会
・景観形成等住民協定
・景観形成等推進員
       
※PDFファイルを表示・印刷するにはAdobe Acrobat Readerが必要(無料)です。